MENU

過去があるから今がある

今を支えているのは想い出
あの時・・
HOME

「別れ」は
   誰にでも訪れる

別れはいやだなぁ・・
死別の悲しみ

サポート・・誰かの

心のケア・・被害者も加害者も必要
心のケア

外へ出たいなぁ・・

暴力・虐待・虐め・・
暴力から逃げたい
ノンフィクション小説

暴力と認識出来ない親
  恐怖を抱える子ども

躾と称する暴力とは・・
実話からひもとく・・後遺症と対処法
ノンフィクション小説

過去の学びは今を支える。気が向いたら読んで (-.-) ね。また、ご意見を頂けたならば幸いです。

日々刻まれる時は、あなたに、何を、届けてくれますか?
楽しみ』ですか?   『悲しみ』ですか?   『苦しみ』ですか?   それとも『怒り』ですか?

その思いは、きっと、その時折に変化している事と思います。
そして、これらの思いは「希望」という光を導くために、『今、必要な時間なんだ』と思います。

こんな言葉を耳にした事はありませんか?  
「今は苦しくとも、きっと、幸せがくる」とか「苦しみと幸せは、1つの器の中になる」と。

この言葉の中には秘密のメッセージが隠れています、
「幸せ」とは「何もしなければ手にすることはできない、 だから、それなりに努力しなさい、あなた自身が考えて動きなさい」


みんなで幸せになりたいねっ、『虐待も、暴力も、戦争も、いらない』

ひとりごと

Staff Bog

PAGE TOP