しっかりして、にっぽん

にっぽん、しっかりしてくれよ~ぉ

コロナの年が、1年・・すぎて、何が変わった?
何も変わっていない・・・、何か進歩した?

変化したのは・・・国民・・・、そんな気がする。

コロナで新しい仕事が生まれた。
思いやりも強くなった。

その一方で、マイナスの出来事もたくさん・・かなしいよ。

こんなにこんなに、国民は悩みながら苦しみながら頑張っているのに、

自助努力』『自粛』、ばっかり騒いでいる日本の国。
いったい何なんだ~ぁ。

「記憶にありません」対「揚げ足取り」・・ばっかり。

高額なお金をもらっているのに、何なんだよ。

ぜんぶ、税金だよ。
若い世代に借金を作っているのは、政治家たちじゃないの。

こんなことを書いて良いのだろう・・・か !?

たのむよ、おねがいしますよ。

与党に、新しい進化がないのなら、

野党が、新しい提案をしてよ。
揚げ足取りばかりしていないで、頼りない与党に野党が提案してよ。

様々な情報を提供する番組で、語られる、話の方が、
ずっと、ずっと、中身があるし
「そうだよね」「なるほど」などと、いつも思ってしまう。

 

日本は、どうしても縦繋がりが強いようですね。
横の繋がりを持って欲しい。
新しい情報や提案は、横の繋がりがあってこそ生まれる、と思う。

 

自助努力たけでは・・・、何も変わらない。

 

にっぽん、しっかりしてよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です